« 2018年03月 | 児童英語・図書出版社 創業者のこだわりブログ Top

新着情報【2018年04月】

● 今日(4月24日)の主なできごと 1951年 桜木町事故……京浜東北線の電車が、桜木町駅到着寸前に切れた架線にふれて1・2両目が炎上、木製屋根と旧式の3段開き窓のため乗客は逃げ切れず、死者106名、重傷者92名を出す大事故となった。この事故から、...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月24日(火) 05:04

● 今日(4月23日)の主なできごと 1863年 寺田屋騒動……薩摩藩主の父で事実上の指導者島津久光の公武合体論に不満を持った薩摩藩の過激派、有馬新七ら6名は伏見の船宿寺田屋に集まり、幕府の要人の襲撃を謀議中、久光の命を受けた藩士らに殺された。この事...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月23日(月) 05:59

● 今日(4月22日)の主なできごと 1500年 ブラジル発見……ポルトガル人のカブラルがブラジルに漂着し、ポルトガルの旗を立てて領土とした。そのため、中南米の国々では、ブラジルだけがポルトガル語を言語としている。 1927年 支払い延期令&hell...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月22日(日) 05:09

● 今日(4月21日)の主なできごと 1583年 秀吉「賤ヶ岳の戦い」に勝利……「賤ヶ岳の戦い」は、羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)と織田家最古参の重臣柴田勝家との戦い。織田勢力を二分する激しいものとなり、秀吉はこの戦いに勝利することによって亡き織田信長が...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月21日(土) 05:40

● 今日(4月20日)の主なできごと 1887年 日本初の仮面舞踏会……この日、伊藤博文主催による仮面舞踏会が首相官邸で開催された。欧米のファンシー・ボールをまねたもので、伊藤夫妻はベネチアの貴族に扮して来客を迎えた。勝海舟は、この行き過ぎた夜会に抗...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月20日(金) 05:45

● 今日(4月19日)の主なできごと 1775年 アメリカ独立戦争……イギリスの支配から独立するため、アメリカが8年以上にわたって民主主義革命をなしとげた戦争を開始。 1868年 明治政府がアヘンを禁止……明治政府はこの日...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月19日(木) 05:38

● 今日(4月18日)の主なできごと 1942年 B25が日本を初空襲……米軍のB25爆撃機16機が、東京、横浜、名古屋など日本本土を初めて空襲した。 1955年 アジア・アフリカ会議……インドのネルー首相らの提唱により、...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月18日(水) 05:50

● 今日(4月17日)の主なできごと 723年 三世一身法……聖武天皇が即位したこの年、農民の人口が増え、耕地が不足したため、田地を開墾した者には、本人・子ども・孫の代まで、その土地の所有を認める「三世一身法」を、この日に公布した。当時は、土地の所有...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月17日(火) 05:44

● 今日(4月16日)の主なできごと 1397年 金閣寺完成……室町幕府3代将軍の足利義満は、金閣寺の上棟式を行なった。巨額の資金を投入した3層建で、下から寝殿づくり、武家づくり、仏殿づくりとなっている。1950年に放火による火事で全焼してしまい、1...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月16日(月) 05:28

● 今日(4月15日)の主なできごと 905年 古今和歌集完成……『古今和歌集』(古今集)は、日本で最初の勅撰(天皇の命令で和歌などを編集)和歌集で、醍醐天皇の命によって紀貫之ら4名によって編まれ、この日、約1100首、20巻が天皇に奏上された。『枕...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月15日(日) 05:19

● 今日(4月14日)の主なできごと 1536年 「塵芥集」の制定……塵芥(じんかい)集は、陸奥国(東北地方)の戦国大名、伊達稙宗(たねむね)が制定した分国法で、条文はおよそ170条に及び、分国法中最大の規模。殺人・強盗など刑事に相当する部分に詳細な...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月14日(土) 05:54

● 今日(4月13日)の主なできごと 1592年 文禄の役……1590年に全国統一をはたした豊臣秀吉は、「民」(中国)を支配下におこうと、第1次出兵として加藤清正や小西行長らの率いる兵16万人を釜山に上陸させた。これは「文禄の役」といわれ、その後ソウ...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月13日(金) 05:45

● 今日(4月12日)の主なできごと 1861年 南北戦争勃発……アメリカ合衆国の南北戦争は、北部23州と、南部11州の意見の食い違いからはじまった。黒人のどれいを使うかどうかが主な対立点で、工業の発達していた北部はどれい制廃止、大きな農場主の多い南...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月12日(木) 05:28

● 今日(4月11日)の主なできごと 1814年  ナポレオン退位……1804年にフランス皇帝となり、ヨーロッパ征服をもくろんだナポレオンだったが、この日、パリ郊外のフォンテーヌブロー宮殿で退位宣言に署名、イタリア半島に近いエルバ島へ流され...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月11日(水) 05:05

● 今日(4月10日)の主なできごと 1946年 初の女性議員……この日、日本ではじめて女性が参加した衆議院議員選挙が行なわれた。この選挙の女性投票率は67パーセントをこえ、女性立候補者82名のうち39名が当選をはたした。これにちなみ、この日は「婦人...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月10日(火) 05:27

● 今日(4月9日)の主なできごと 752年 奈良大仏開眼……聖武天皇の発案により完成した奈良の大仏の開眼供養会(魂入れの儀式)が行なわれた。1万人の僧がお経読む、盛大な儀式だったといわれている。 1865年 南北戦争終結…&helli...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月09日(月) 05:20

● 今日(4月8日)の主なできごと 1186年 静御前が「義経恋慕の舞」を奉納……捕えられ鎌倉に送られた源義経の恋人の静御前は、鎌倉八幡宮社前で白拍子(無伴奏の即興の舞)を命じられた。静は、「しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしも...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月08日(日) 05:12

● 今日(4月7日)の主なできごと 1541年 ザビエルがリスボン出発……1549年、日本へ初めてキリスト教を伝えたスペインの宣教師フランシスコ・ザビエルは、東アジアへ布教するためにこの日、ポルトガルのリスボンを出発。インドのゴアを根拠として各地で布...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月07日(土) 05:00

● 今日(4月6日)の主なできごと 1882年 板垣退助が暴漢に襲われる……自由党総理の板垣退助が、遊説先の岐阜県で斬りつけられ負傷。このとき言ったという「板垣死すとも自由は死せず」は、当時盛り上がった自由民権運動の合言葉となる。 1896年 第1回...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月06日(金) 05:43

● 今日(4月5日)の主なできごと 1609年 「琉球王国」薩摩藩の支配下へ……江戸幕府は、以前から琉球王国を傘下しようとする薩摩藩へ出兵を許可。この日、琉球王国の尚寧王が薩摩藩主島津家久に降伏したことで、薩摩藩の支配下におかれた。 1967年 「イ...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月05日(木) 05:33

● 今日(4月4日)の主なできごと 1615年 大坂夏の陣……前年の大坂冬の陣で大坂城を攻め落とせなかった徳川家康は、講和を条件に外堀を埋めさせて防備が弱くなったところへ、諸大名の兵20万人を率いて攻め入り、落城させた。豊臣秀頼と生母淀君は自害し、こ...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月04日(水) 05:24

● 今日(4月3日)の主なできごと 604年 十七条の憲法……聖徳太子が、仏教や儒教に基づくきまりや道徳を示した「十七条の憲法」を制定した。 ● 今日の主な記念日・恒例日 愛林日……1895年に来日したアメリカの教育家ノー...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月03日(火) 05:11

● 今日(4月2日)の主なできごと 1982年 「フォークランド紛争」始まる……この日、アルゼンチン軍が英領フォークランド(マルビナス)諸島を占領した。イギリスは国交を断絶。アルゼンチン軍は航空攻撃でイギリス艦船を撃沈するなど当初は優位に戦いを進めた...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月02日(月) 05:00

● 今日(4月1日)の主なできごと 1938年 国家総動員法の公布……1937年7月、北京郊外の盧溝橋での日中の衝突事件に端を発した日華事変は、急速に激化の一途をたどった。広大な中国の山野で活動する大軍の需要を満たすため、この日国家のすべての人的・物...

登録カテゴリ: 2018年版 こんな日

投稿日:2018年04月01日(日) 05:37

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

 

Mobile

児童英語・図書出版社 社長のこだわりプログmobile ver. http://mt.izumishobo.co.jp/plugins/Mobile/mtm.cgi?b=6

プロフィール

酒井 義夫(さかい よしお)
酒井 義夫(さかい よしお)

略歴
1942年 東京・足立区生まれ
1961年 東京都立白鴎高校卒
1966年 上智大学文学部新聞学科卒
1966年 社会思想社入社
1973年 独立、編集プロダクション設立
1974年 いずみ書房創業、取締役編集長
1988年 いずみ書房代表取締役社長
2013年 いずみ書房取締役会長
現在に至る

昭和41年、大学を卒業してから50年近くの年月が経った。卒業後すぐに 「社会思想社」という出版社へ入り、昭和48年に独立、翌49年に「いずみ書房」を興して40年目に入ったから、出版界に足を踏み入れて早くも半世紀になったことになる。何を好んで、こんなにも長くこの業界にい続けるのかと考えてみると、それだけ出版界が自分にとって魅力のある業界であることと、なにか魔力が出版界に存在するような気がしてならない。
それから、自分でいうのもなんだが、何もないところから独立、スタートして、生き馬の目をぬくといわれるほどの厳しい世界にあって、40年以上も生きつづけることができたこと、ここが一番スゴイことだと思う。
とにかくその30余年間には、山あり谷あり、やめようかと思ったことも2度や3度ではない。なんとかくぐりぬけてきただけでなく、ユニークな出版社群の一角を担っていると自負している。
このあたりのことを、折にふれて書きつづるのも意味のあることかもしれない。ブログというのは、少しずつ、気が向いた時に、好きなだけ書けばいいので、これは自分に合っているかなとも思う。できるかぎり、続けたいと考えている。「継続は力なり」という格言があるが、これはホントだと思う。すこしばかりヘタでも、続けていると注目されることもあるし、その蓄積は迫力さえ生み出す。(2013.8記)